バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨガ

娘のプリスクールでは、ヨガを教えてくれてるそうです。
なので、ヨガに興味が出てきた娘・・・
この日は、私にヨガのポーズを初めて見せてくれました。

下に敷いているのは、ヨガマットのつもりでいます。
蓮のポーズ - パドマ・アーサナ
CIMG4353_convert_20110717151855.jpg

CIMG4355_convert_20110717151928.jpg

「ママにおしえてあげるね」と言って広い所へ移動。
CIMG4356_convert_20110717151950.jpg

立木のポーズ
CIMG4357_convert_20110717152008.jpg

CIMG4358_convert_20110717152028.jpg

よくできました
でも、もっと胸を張って深く呼吸をしましょう。

  1. 2011/07/17(日) 09:03:16|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘、スタバ☆デビュー

この日は、日差しが強く、風もなくとても暑い日でした。
私が好きな、スタバの フラペチーノを飲む、絶好の日だと思い、
公園で遊んだ帰りに スタバ に寄りました。

普通ならスタバの飲み物に興味を持たない娘が、
私が飲んでいる姿を見て、「私も飲みたい!」と言ったので、飲ませると・・
おいしいー
それから、なかなかカップを離そうとせず、気にいったようです。
P1070937_convert_20110626142927.jpg

息子は、水のほうが美味しいとのこと。
P1070941_convert_20110626142944.jpg
スタバ って、くつろげるな~。
P1070943_convert_20110626142452.jpg
ビバ☆スタバ

  1. 2011/06/26(日) 14:37:50|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散髪

villageの内の芝生は、定期的にこの乗り物で、刈られます。
窓を閉めても刈られる音が聞こえるので、作業をしてる人には、ものすごい大音量なので、
いつもヘッドホンをして作業をされてます。
今日は、我が家の裏庭を刈られる日なので、記念に撮ってみました。
P1070714_convert_20110617025006.jpg

そう、芝生も刈られたので、
今日は、子供達の前髪を切ることにしました。

ベランダで散髪タイムです。
私は、前髪しか切れないので、息子の髪は、伸び放題。
(帰国したら、ひいおばあちゃんに切ってもらおうね
P1070723_convert_20110617025049.jpg

わかめちゃんみたいになりました
P1070730_convert_20110617025134.jpg
次は、娘。
先週末から熱を2日間出し、病院へ行ったら中耳炎と喉の炎症があると言われました。
今は咳がまだ残ってるため今週のプリスクールを休ませ自宅安静。

このときあまりにも機嫌が悪そうな表情だったので、モザイクをかけます。
(嫁にいけないくらい足を広げすぎ
P1070732_convert_20110617025151.jpg

こうやって散髪出来るのも、床屋を営んでいた今は亡き祖父・祖母(祖母は今も健在)
から引き継いだプロのハサミのお陰です。

娘の代にも引き継ぎたいので、これからも大事にしないと
P1070759_convert_20110617070342.jpg



  1. 2011/06/17(金) 03:11:40|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おもちゃ箱

我が家のおもちゃたちは、段ボールにグチャグチャに片付けられていて、
オモチャの存在が可愛そうだと、日ごろ思っていました。

私の理想としては、
オモチャの収納ボックスに、
それだけの数の物をひとつひとつ、
「これはこの中へ入れる」
「これはこっちへ置く」
「これは娘の大事なもの これは弟の大事なもの」と、子どもたちが置いてくれるのを考えていました。


そんなある日の数日前、
Kさんから「IKEAのオモチャ箱がムービングセールに出されてるよ!」とメールをもらい、
次の日には、Kさんが迅速に動いてくれたおかげで、このオモチャ箱を$55(定価だと約$95)で、
購入することができました。
売り手の人は、同じvillageに住むエジプト人。(villageには、エジプト人がいることにKさんと驚きました
そのエジプト人は、母国のエジプトに帰るために、3か月しか使っていないおもちゃ箱を売りに出されたそうです。
(すべてKさんが英語でのやり取りをしてくれました。)


さて、我が家にやってきたオモチャ箱。
娘は、この収納ボックスを見るなり、自ら進んで、
今まで、段ボールにぐちゃぐちゃに入れられていたオモチャ達を
この収納ボックスに移動していました。

CIMG4066_convert_20110609150516.jpg

CIMG4065_convert_20110609150638.jpg


娘は、
「ここは、わたしの大事なものを入れるところ」
「ここは、絵を描いたのを入れるところ」と、自分でルールを作りながら片付けていました。

P1070647_convert_20110609154027.jpg

P1070648_convert_20110609154048.jpg

子供にとっては、宝物のオモチャ達をお片付けしやすい環境に、やっと作れた

しかし、問題なのが、けっこう重いオモチャ箱を日本に持って帰れるのかが、悩みとなりました






  1. 2011/06/09(木) 16:03:03|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Music Makers

お友達のKさんからのお誘いで、Music Makers という、
リトミックのように、アメリカの童謡を歌ったりちょっとした道具で、踊ったりする会へ行ってきました。

こちらは、villageに住む、アメリカ人のお宅で毎週月曜日に開かれてます。(無料)

この日は、参加者が多いためお庭へ移動。

天気がよくて、広い芝生の上なので、
子供達は嬉しそうに、はしゃいでいました

P1070129_convert_20110524071247.jpg


息子のお友達のKちゃんとRくんは、ノリノリで踊っていました
P1070124_convert_20110524071157.jpg


10か月のTちゃんもノリノリ~
P1070130_convert_20110524071215.jpg


息子は、抱っこ抱っこ!!と、慣れないよう。
P1070133_convert_20110524072423.jpg


最後にスナックを配られ、食べながら絵本タイム。
P1070137_convert_20110524071114.jpg

息子は、歌が流れると引っ込み思案なんだけど、
スナックが出てきたら、自分でスタスタともらいに動き出してました


  1. 2011/05/24(火) 07:52:03|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。