バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Chez Panisse Cafe (シェ・パニーズ)

随分前の記事になりますが記念に残しておこうと思います。

こちらのChez Panisse Cafeに行ってきました。
1階のレストランは、1971年にオープンして、「カリフォルニア料理」はここが発祥の料理で、
オーガニックの食材を使うことでも知られています。

レストランは2ヶ月前から予約を入れられますが、
なかなか予約が取れないらしく(実際、希望の日程では取れませんでした。)
レストランのメニューは1種類のコースメニューと聞いたので、
アラカルトがある2階にあるCafeの方が予約も早い時間に取れたので、
今回はCafeで食べることにして、
子供は近くのお友達に預かってもらい夫婦2人だけで行ってきました。
(2人でレストランなんて、何年ぶりのことでしょう?)

シェ・パニースの入り口です。
私たちは、5時30分に予約をしました。
P1080525_convert_20110820143439.jpg

パンはアクミ・ブレッド。
P1080526_convert_20110820142705.jpg

P1080528_convert_20110820142728.jpg

P1080534_convert_20110820142748.jpg

P1080536_convert_20110820142840.jpg
デザートにイチゴのシャーベット
P1080537_convert_20110820142906.jpg
もう1品デザートを注文。
P1080538_convert_20110820142922.jpg

記憶が飛んでしまっているので、料理の説明ができませんでした・・・。

しかし、初めて飲んだblue bottle coffeeが美味しくて、夫と感動したことは忘れません
P1080540_convert_20110820142940.jpg

飲み物としては、シャンパンと赤ワインと黒ビールを頂きました。(合計$145)
Cafeなので、1階のレストランよるリーズナブルで、行きやすいです。
料理の方は、新鮮な食材を丁寧に調理していることがわかるお料理ばかりで、私には新鮮でした。
でも、1番感動したのは、blue bottle coffeeの美味しさで、また飲んでみたいと思う1杯でした



 
スポンサーサイト


  1. 2011/08/20(土) 15:04:11|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<San Francisco ZOO | ホーム | 段ボールの小山>>

コメント

シェパニーズブレンド

私もここのブレンド好き~!
オークランドのブルーボトルの工場(?)まで買いに行ったんだけれど、このブレンドはオンライン限定だそう・・・。
Kさんがココアイさんの旦那様がコーヒーを入れてくれたと言っていたけれど、もしかしてシェパニーズブレンドかしら。
私もお邪魔しちゃおうかな~♪(^^)
  1. 2011/08/20(土) 16:26:28 |
  2. URL |
  3. ヨーコ #T.zcYicY
  4. [ 編集 ]

ヨーコさん・・・

旦那様じゃなくってココアイさんが入れてくれたのよwもちろん美味しくいただきました!
わたしも旦那様の淹れたコーヒーのみたいな~(圧力をかけてみるw)
お茶菓子もって行くのでよろしくv-415
  1. 2011/08/21(日) 09:16:19 |
  2. URL |
  3. Fisk #36dz6/Vg
  4. [ 編集 ]

Re: ヨーコさん・・・

>Fisk さん&ヨーコさん

そうそう、あの時は私がblue bottle の豆でFisk 夫妻にお出ししましたの^^
Fisk 夫妻がかなりのコーヒー党に驚いちゃったよ!
現在、コーヒー豆がないので、購入した際は、マグカップ持参で!
ブラックベリーのカップケーキ付がいいな~(かなり美味しかった^^ありがとう!)

圧力・・どんな圧力かしら・・コワイコワイ(笑)

  1. 2011/08/21(日) 15:32:08 |
  2. URL |
  3. ココアイ #-
  4. [ 編集 ]

Chez Panisseか!!!
バークレー周辺のレストランは沢山行ったことがありますが、ここだけは高くてまだ行ってません。
旦那は卒業できれば、卒業のお祝いとして行くつもりです。
旦那はコーヒーを飲めない人、もったいないね…
  1. 2011/08/22(月) 16:37:51 |
  2. URL |
  3. ふぉんママ #Cp3WuyoE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ふぉんママさん

そうゆう特別な日に特別な場所に行くのは、とても記念になるよね!
コーヒーが飲めなくても大丈夫、大丈夫。
代りに、ふぉんママさんが飲めばいいし(笑)
  1. 2011/08/25(木) 13:10:42 |
  2. URL |
  3. ココアイ #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。憧れのレストラン、Chez Panisseのことを調べていて、こちらのブログへたどり着きました。もうすぐSFへ行くので、ぜひいってみたいのですが、やはりカフェであっても、小さな子連れではNGなお店でしょうか?または、カードや本など、ショップだけ立ち寄ることは可能でしょうか?(ショップ部分があるかも分からないのですが、ぐっずがかわいくって♪)。ぜひ教えていただけたら嬉しいです。

P.S. blue bottle coffee、ココアイさんのブログを読んで、すごーく飲んでみたくなりました!どんな味なんだろうなぁ♪
  1. 2011/09/04(日) 13:18:47 |
  2. URL |
  3. RIE #eCbjcY.A
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> RIEさん

初コメントありがとうございます。
カフェなら子供もOKな雰囲気で、スタッフもお客さんも子供に感じがいいような気がしました。

でも、我が家の子供達は、いつも落ち着いて食べてくれないので、私たちは預けていきました。(大人は食べた気がしない)
グッズの件ですが、Chez Panisseにショップがあるのかは、わかりません・・・(初めて聞きました。)

予約方法は、ネットでできますし、カフェはだいたい空いています。
でも、こちらのバークレーには、美味しいカリフォルニア料理のお店がありますよ。
UCBのキャンパス近くの「Gather」、こちらも調べてみてください。

こちらで飲んだ、blue bottle coffeeは、Chez Panisseブレンドだそうです。
だから、blue bottle coffeeのお店に行っても簡単に手に入らないので、貴重な1杯でした。

こちらのいまの気候は、ベイエリアなので海風があり朝晩と温度差があるので、
厚手の長そでも持参されたほうがいいと思います。

REIさんSFで楽しい時間をお過ごしください^^



  1. 2011/09/05(月) 15:31:14 |
  2. URL |
  3. ココアイ #-
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!うれしいです~。

Chez Panisse、我が子も寝ていてくれれば問題ないのですが、騒ぐと、大きな声もでちゃうし、いろいろ心配で食べた気がしないかも。う~ん、残念だけど、またいつかの楽しみにしておくほうがいいかも、と考え中です。

Chez Panisseにショップコーナーは特にないのですね。カードや本が素敵なので、実物を見られたらなぁと思ったのですが、それならば、先にネットで(宿泊先あてに)注文しておこうかと思ってます。

「Gather」、早速調べてみました。すごーく素敵!こちらのほうが、赤ちゃんも一緒に行きやすいかなぁと思いました。ランチ、行ってみたいです。そして、VeganPizzaを食べたい!!!

blue bottle coffeeは一度も飲んだことがないので、Chez Panisseブレンドは飲めそうにないけど、まずは普通のblue bottle coffeeを試してみたいと思います。

久しぶりのアメリカ、あぁ楽しみです。いろいろ教えてくださってありがとうございました。
  1. 2011/09/05(月) 20:01:53 |
  2. URL |
  3. RIE #eCbjcY.A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoaisuke.blog120.fc2.com/tb.php/223-4f4db790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。