バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Send Love to Japan

4月3日(日)

Send Love to Japan(東日本大震災チャリティーイベント)のため子供たちと行ってきました。

P1050823_convert_20110407141704.jpg

Yard Sale / 寄付で集まった物品の販売には、洋服・本・オモチャ・日用品などが売られてました。

P1050861_convert_20110407142139.jpg

P1050862_convert_20110407141809.jpg

お菓子売り場。
子どもたちは、直ぐに「これ、かってーー!これ、たべたいーーー
ハイ、ハイ・・・
結局、6個のお菓子を買うことに・・(募金になるからいいけどね・・)
P1050876_convert_20110407141945.jpg
食べてる時は、落ち着いてくれる
P1050868_convert_20110407141845.jpg

P1050871_convert_20110407142321.jpg

P1050872_convert_20110407142346.jpg

絵画、ジュエリー等のオークションコーナー
P1050877_convert_20110407142017.jpg

P1050878_convert_20110407142049.jpg

P1050879_convert_20110407142107.jpg
こんなTシャツも売られてました($1)
売れたのかな~
P1050873_convert_20110407141922.jpg

その夜に、この会の担当者の方から集計のメールをもらい、
(ヤードセールと美術品のオークションの結果は、まだわからないそうです。)
ベークセールでは、$778.50もの寄付金が集まったそうです。

この日は、他に近くの通りでも「東日本大震災チャリティーイベント」があってたそうです。
チャリティーイベント


話は変わり・・
皆さんもご存じかと思います、
ミスターチルドレンの桜井さんが被災者の方のために、
作られたこの曲に感動したので、ご紹介します。

かぞえうた

作詞/作曲:桜井和寿

かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
なにもない くらいやみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
こころがさがしあてたのは
あなたのうた
 
たとえるなら
ねぇ なんにたとえよう
こえもないかなしみなら
ひとつふたつ
もうひとつと わすれて
また ふりだしからはじめる
きぼうのうた
 
わらえるかい
きっと わらえるよ
べつにむりなんかしなくても
ひとりふたり
もうひとりと つられて
いつか いっしょにうたいたいな
えがおのうた

僕らは思っていた以上に
脆くて 小さくて 弱い
でも風に揺れる稲穂のように
柔らかく たくましく 強い
そう信じて
 
かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
こごえそうな くらいうみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
あなたがさがしあてたのは
きぼうのうた
ひとつふたつ
もうひとつと ゆれてる
ともしびににた
きえない きぼうのうた

「何もかも失い、悲しみ苦しみに取り囲まれている状態でも、
それでもやっぱり希望を探して数えていけたら...また人間にはそういう力があると信じたい。
そんな希望の歌です。 」桜井和寿



この素晴らしい曲が少しでも多くの被災者の方々に届いてほしいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/07(木) 15:16:56|
  2. village
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。