バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お雛祭り

2月21日

絵本の読み聞かせ会で、お友達になったUさんから
「家にお雛様を飾ってるからおいで?」と、言って頂いたので、3人で遊びにいきました。
(5歳のTちゃんと3歳のMちゃんというお嬢さん お二人がいらっしゃいます。)

P1050169_convert_20110305083225.jpg
Uさんは、みんなでちらし寿司で、お雛様を作ろう!と、言って頂き、
薄焼き卵やきゅうりやのり、うずらの卵と、用意してくれてました

娘は、作ってると思えば、途中飽きて遊びだしたり・・

P1050174_convert_20110305083421.jpg

完成品
P1050179_convert_20110305083453.jpg

子供と作ると時間や手間がだいぶかかるから、かなり大変なんだけど、
こうやって、Uさんと一緒に子供達と作ると気が楽です。
Uさんも「大人2人なら一緒に戦えるよね。」と一言

                                       

3月1日

同じvillageに住む、空乃さんからお雛祭り会に招待して頂いたので、
参加させてもらいました。
(この日は、娘はプリスクールだったので、息子と私が参加)

P1050423_convert_20110305072900.jpg

P1050416_convert_20110305073401.jpg

11家族が参加され、
1家族1つのお菓子を持ち寄りだったので、私はみたらし団子を作っていきました。
中央にあるコップには、甘酒が入っていました。

P1050422_convert_20110305073426.jpg

他に、チーズケーキや

P1050419_convert_20110305072818.jpg

フルーツタルト・・

P1050426_convert_20110305072839.jpg

この道明寺の桜餅は、空乃さんの手作りの品。
P1050417_convert_20110305072731.jpg

鮮やかな桜色で、ほんわかと甘く、桜の葉の塩っぽさと相性抜群!と、美味しゅうございました

P1050428_convert_20110305072952.jpg

2日とも、とても充実したひな祭り会でした

3月3日

ひな祭り当日は、お雛様も自宅にないからちらし寿司を作る気にもない私。

しかし、公園で遊ぶお友達が、「寿司太郎買ってるからちらし寿司作るよ?」とか、
「貝汁作るよ。」と、言ってたので、
私も急遽、冷蔵庫にあるもので、ちらし寿司を作ってみました。

寿司酢は、洗ったお米(1.5合)に、干し昆布と酒大さじ1を入れ、

塩6g 酢35ml 砂糖15gを混ぜて昆布を取り出したお米と混ぜ合わせました。
(これまでに、何回も寿司酢を作った夫のベスト分量だそうです。)
具は、しいたけ、薄焼卵、海老とシンプル

P1050466_convert_20110305073040.jpg

主役の娘・・飲み会から帰ってきた夫に、
「今日、雛祭りだからママがちらし寿司作ってくれたよ。」

私・・作って良かった
来年こそは、3年間押入れに締まったままのお雛様を出して、ちゃんとお祝いしないとな

HAPPY?雛祭り

スポンサーサイト
  1. 2011/03/05(土) 07:54:01|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。