バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010/09/27

渡米まで、あと一週間。

パパは、火曜日から日曜日まで出張だから、
今のうち重い物を入れてもらうため昨日から荷造りを始めたけど、
なかなか終わらない。
あれもこれも・・・うーーぅん。
たくさん入れるからめちゃめちゃ重い。
段ボール5箱と特大トランク2個。
1個の平均重さ20キロ弱。
これで、自分たちで運べるのかな・・と不安になり、
腰痛間違いなしだと思いサロンシップも詰め込んだ昨日。


今日は、雨のせいか準備にやる気がでないから
プチ買い物をして息子とお昼寝1時間♪

娘は、週に1回の保育園最後の日、
今日は、娘のお別れ会をしてくれるということなので、
どんなのかなーと思って行ったら・・・

私がお迎えに来たときが始まるということだったみたいで、
私も見ることができた。

娘がみんなの前に登場、椅子に座り、先生から
「○○ちゃんは、お父さんのお仕事のため一年間アメリカへ引っ越すことになりました。
そのため、みんなとお別れします。」

と、紹介され、メダル?と ピンクのバラの花束 と”雲の坊や”の絵本をプレゼントされた後、
写真撮影。

その後、子供たちのトンネルをくぐって私のところに来た。

車に乗るまで、みんなが「○○ちゃんバイバーイ!!」ってずっと手を振ってくれた。
すっごく感動しちゃって、ちょっと涙が出ちゃった。

娘は、無表情だったけど、帰宅後、機嫌がいい♪

ありがとう、クーナ のお友達。

一年後ね。



スポンサーサイト
  1. 2010/09/27(月) 18:07:59|
  2. つぶやき・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。