バークレーのつぶやき

2010年10月から2011年8月まで夫の研究のため サンフランシスコ近郊 ベイエリア Albany に滞在することになったので、ここでの生活をつぶやいていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご無沙汰しています。

引越しの準備のため更新が途絶えていましたね。
この間、無事に帰国いたしました

9月中旬前に、荷物を黒ネコさんにお任せして、手荷物を運ぶためにアメリカの車GMCをレンタルしました。
これがとても広くて大きい車だったので、夫は運転をとても慎重にしていました。
CIMG5575_convert_20110915175502.jpg

アメリカ最後の晩餐は、フィルモアストリートにある地中海料理を頂きました。
こちらたまたま通りかかり、雰囲気がいいな~と感じたので、入ったところ料理もスタッフの対応も良く、
最後の晩餐にいいお店でした。店内は賑やかだったので、子供が騒いでもそんなに目立ちません


空港近くのホテルで1泊して、
朝8時ころにSF空港に着きました。
(段ボール6箱と大トランク2個と小トランク1つと手提げカバン3つ、お友達からの差し入れのお弁当とお菓子)
CIMG5577_convert_20110915175526.jpg

ユナイティッド航空の飛行機に乗り11時30分に出発


10時間30分のフライトでは、一番後ろの席前後と、2シートを確保していたので、
周りの方の迷惑にはあまりならなかったけど、子供達はあまり寝なてくれなくて、
DVDを見せたりしていましたが、長い時間見せられないので、そのあと動いたりと大変でした

成田空港に無事に到着したのは、日本時間の14時頃。(バークレーでは、夜10時頃・・・徐々に眠くなる)
飛行機から降りたとたん、湿気がまとわりつく・・・

到着ロビーでは、1年半ぶりに再会したお友達家族がわざわざ車で40分かけて来てくれました。
久々の再会に子供たちは、少々恥ずかしがっていましたが、30分も経つと、
昔のようにみんなで楽しく遊んでいました

CIMG5604_convert_20110915200829.jpg

お友達とお別れした後、ラウンジで休憩をとり夕方6時に福岡空港発の飛行機に乗りました。
飛行機に乗る前に空を見たら丁度この日は、満月でとてもきれいなお月さまでした
お友達のブログでその日の満月のことを書いてあり、
この満月は「中秋の名月」で、中秋の名月と満月が一緒になるのは6年ぶりだそうです
ほんと素晴らしい満月だった~。

飛行機の中では、やっと子供達は寝てくれたので、私も安心して寝ました。

自宅には、ワゴンのタクシーで夜9時に無事に、到着となりました~

帰国して3日目。
荷物を収納して、普通に生活をすることが出来ています。
時差ボケもあり夜7時30分ころには眠気が襲い、家族みんなで9時前には就寝。
朝の4時30分に起床する生活です。
夫は、「早起きが気持いい~」と言って7時には出勤しています。
(いつまで続くかわからないけど・・・)

子供達は、以前と変わらず近所の子供達と遊んでもらっているので、とても楽しそうです。
そろそろ娘の幼稚園のことを考えないと・・・・と思うけど もうしばらくゆっくりしようと思っています。
CIMG5606_convert_20110915175642.jpg

日本に帰国し、生活をしているとバークレーでの生活が夢のように感じる今日この頃です。
まだ載せたい記事がいくつかあるので、これからも更新していきたいと思います





スポンサーサイト
  1. 2011/09/15(木) 21:06:00|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ケーブルカー

この日は、サンフランシスコへ

こちらに滞在している時に、いつかはケーブルカーに乗らなくては!と思いつつ、帰国まで1か月を切ったころに、
ケーブルカーを目的に行ってきました。(こちらは、ユニオンスクエア)
この日も奇麗な青い空~。
P1090009_convert_20110825142435.jpg

ところで、娘は、Babyが好き。
休憩している時に、Babyが近くにいたので遊んだりしましたよ。
(娘もBabyの時は、近所のお姉ちゃん達から可愛がってもらったな~

P1090017_convert_20110825142827.jpg

目的のケーブルカーへ
出発地点のパウエル駅近くのケーブルカー乗り場には人・人・人とと混雑していたので、
ここでケーブルカーに乗るのは、時間がかかるため、次の停留所まで歩いて目指しました。
P1090001_convert_20110825142937.jpg


しかし、行きたいお店もチラホラ出てきて、途中寄り道したので、停留場まで遠のいて、遠のいて・・・
かなりの距離を歩きました。

あー、夢のケーブルカー
目の前にいるのに、停留所までと・お・い・・・・
P1090034_convert_20110825142458.jpg

坂を登ったり、下ったり歩いて、目的のケーブルカーに、ついに乗れました


しかし、どのケーブルカーも大混雑・・・

そんな中、優しい方が子供達の為に席を譲ってくれたので、子どもたちは座れたけど、
夫と私は立ったまま、ギュウギュウだったので、ケーブルカーを楽しむより早く降りたい~と思うばかり・・・
(何が楽しんだー
P1090037_convert_20110825142557.jpg
でも、子どもたちは嬉しそうでしたよ。(母は、写真を撮るのも必死でした。)
P1090040_convert_20110825142624.jpg

そして、帰りのケーブルカーも大混雑
おまけに、途中故障して無理矢理下車させられ、至って普通のバスでパウエル駅付近に帰りました。
(バスの方が快適でした。)

恐るべし、8月の観光シーズン
もっと早い時期に乗っておけばよかった・・・


ちなみに金額は、一人フリーパスを買って、(確か)一人$14?
(途中下車させられても戻ってはきませんでした



  1. 2011/08/25(木) 15:19:23|
  2. 観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

娘、キンダー入学

8月24日(水)

娘のキンダーガーデン生活がついに始まりました
通学するのは、帰国前日までのたった12日間。(短っか

夏休みは昨日で終わり、
今日は、徒歩5分の小学校で娘のキンダー入学の日(入学と言っても入学式のようなことは、ありません。)
P1090127_convert_20110825133129.jpg

夫も同行して、8時5分ころ一緒に通うAさん家族がお迎えに来てくれたので、、賑やかに通学しました
学校の入口では、ウェルカムコーヒーとドーナツ、ベーグル、クロワッサンが置かれていて、
食べたい人は頂けるようです。(さすが、アメリカ
興奮している子供たちだったので、それどころではなくココは、スルーしました。
P1090081_convert_20110825133205.jpg

こちらに、子どもたちのリュックや荷物を置きます。
(カーズ、スパイダーマン、プリンセス、スポンジボブといろいろなリュックが置いてありました。)
P1090121_convert_20110825133515.jpg

さて、8時20分に始まります。
初日なので、親も教室に入って観ることができ、私たちは30分くらい娘の様子を見ることが出来ました。
このときは、隣にいる同じ年代のKちゃんと緊張気味な表情をしていました。(大丈夫かな・・
P1090100_convert_20110825133356.jpg

12時50分に授業は終わり、(不安を抱え)迎えに行ったら、娘の第一声が・・
「楽しかったと言って、
キンダーをとても気に入ったみたいです
(来週からは、9時20分~13時50分までの遅いクラスになります。)




補足

キンダーガーデン
小学校に付属する幼稚園で、義務教育はここからはじまる。(無料)
5歳または6歳から通う。


  1. 2011/08/25(木) 14:16:25|
  2. 2匹の怪獣達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

San Francisco ZOO

動物園に着いたのは、2時30分。
閉館時間は5時・・滞在時間は2時間30分しかないので、急いで園内を回りました

P1080236_convert_20110820151420.jpg

珍しいアリクイがいました。
P1080244_convert_20110820151522.jpg
かわいい白クマ
P1080255_convert_20110820151854.jpg

このときは、毒クモ展が開催されていたので、
見たこともない、目をつぶるようなクモが沢山展示されていました
我が家の毒クモたちです。
P1080273_convert_20110820151638.jpg

P1080286_convert_20110820151830.jpg

ヤギさんの毛なみを整えましたよ。
P1080303_convert_20110820151731.jpg

限られた時間だったので、小走りで回りながら無事に、ミニ蒸気機関車にも乗りました。
P1080248_convert_20110820152053.jpg

行かれる方は、余裕を持って出発されることをお勧めします。
(お昼過ぎに動物園に行こうと思いたったのが間違いでした

  1. 2011/08/20(土) 15:33:45|
  2. ちょっとそこまで・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Chez Panisse Cafe (シェ・パニーズ)

随分前の記事になりますが記念に残しておこうと思います。

こちらのChez Panisse Cafeに行ってきました。
1階のレストランは、1971年にオープンして、「カリフォルニア料理」はここが発祥の料理で、
オーガニックの食材を使うことでも知られています。

レストランは2ヶ月前から予約を入れられますが、
なかなか予約が取れないらしく(実際、希望の日程では取れませんでした。)
レストランのメニューは1種類のコースメニューと聞いたので、
アラカルトがある2階にあるCafeの方が予約も早い時間に取れたので、
今回はCafeで食べることにして、
子供は近くのお友達に預かってもらい夫婦2人だけで行ってきました。
(2人でレストランなんて、何年ぶりのことでしょう?)

シェ・パニースの入り口です。
私たちは、5時30分に予約をしました。
P1080525_convert_20110820143439.jpg

パンはアクミ・ブレッド。
P1080526_convert_20110820142705.jpg

P1080528_convert_20110820142728.jpg

P1080534_convert_20110820142748.jpg

P1080536_convert_20110820142840.jpg
デザートにイチゴのシャーベット
P1080537_convert_20110820142906.jpg
もう1品デザートを注文。
P1080538_convert_20110820142922.jpg

記憶が飛んでしまっているので、料理の説明ができませんでした・・・。

しかし、初めて飲んだblue bottle coffeeが美味しくて、夫と感動したことは忘れません
P1080540_convert_20110820142940.jpg

飲み物としては、シャンパンと赤ワインと黒ビールを頂きました。(合計$145)
Cafeなので、1階のレストランよるリーズナブルで、行きやすいです。
料理の方は、新鮮な食材を丁寧に調理していることがわかるお料理ばかりで、私には新鮮でした。
でも、1番感動したのは、blue bottle coffeeの美味しさで、また飲んでみたいと思う1杯でした



 

  1. 2011/08/20(土) 15:04:11|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。